歯を失っても大丈夫

しかし中には、もともとの歯を何らかの原因で失い、永久歯が生えそろっていない…という方もおられます。それでも、大丈夫です。審美歯科では、そのような方々でも、理想の歯を手に入れられる、『インプラント』というメニューを提供しています。インプラントとは、大まかに言うとねじのような土台をあごの骨に打ち込み、その土台に人工の歯を設置する方法です。この方法はとても安定しており、本当の歯のように噛むことができる、という点が大きな特徴です。用いる金属は、人体との整合性が高いチタンを用いています。強力に固定されていますから、食べている間に外れるということもありません。ブリッジや入れ歯のように、他の歯を削ることも、ばい菌が入りやすくなることもありません。見た目もとても自然であり、まさに美しい笑顔を手に入れることができます。白い歯には憧れているけれど、ホワイトニングする歯が数本無い…と思っているあなたも大丈夫、インプラントで理想の歯を手に入れることができるのです。

審美歯科では、このような患者の『こうありたい』という願いを叶えるようなメニューを提供しています。より美しい笑顔を手に入れるため、あなたもホワイトニングやインプラントを考えてみては?